So-net無料ブログ作成
検索選択

金沢輸入車ショウ2008 (2) [金沢]

続き。その他,私がしっかり見てきたクルマです。
メルセデスのブースの奥に,この青い車が鎮座していました。

メガーヌ・ルノー・スポール。2リッターターボに6速MTを組み合わせ,マクファーソンストラットをチューンしたサスペンションにタイヤは235/40R18。ブレーキはブレンボ。3ドアと5ドアがありますが,ATやCVTの仕様はありません。ルノーは,クリオ(日本ではルーテシア)も持ち込んでいましたが,こちらのルノー・スポール仕様はありませんでした。
ちなみに,写真の右奥に写っているウォールマウントモニターは,隣のメルセデスのブースのもの。上映されているのは,昨シーズンのマクラーレン・メルセデスチームのF1ドライバー2人のCMか何かを撮った折のメイキング映像。
ただし,このうちの1人,フェルナンド・アロンソは,1シーズン在籍したのみでチームを去り,今季は古巣ルノーに復帰。それを知ってて上映してるんだろうか。しかも,ルノーの隣で(笑)。

そのまま会場を突っ切り,反対側の端のフィアットのブースに行くと,こいつがいます。

 

FIAT 500。新型です。
『ルパンⅢ世 カリオストロの城』に出てきた黄色いクルマ,と言えば,思い出す人もいるでしょうか。日本でも発売予定で,予約受付中。クルマの正面下(写真の左下)のボードには,成約者の人数が書き込まれています。

愛嬌のある姿に,なんとなく,昔祖父が乗っていたスバル360を思い出しました。

フィアットのすぐ隣のブースにいたのが,このMINI。

5ドアワゴンのMINIです。後部座席のドアはRX-8と同じように観音開きになるようです。
通勤途中に5ドアワゴンのマーチ(現行モデル)が駐めてあるのですが,イメージ的に重なる感じ。

そして入口から入ってすぐに目につくのが,この銀色のボディ。

シトロエンC4クーペ。WRCのベース車両です。今季も,王者セバスチャン・ローブが赤いC4 WRCをドライブします。同じくWRCを戦うSX4の先を行くクルマです。SX4も,C4と競り合うくらいまで進化してくれるといいなあ。
クルマ自体も面白いのですが,ラインナップも面白い。展示されていたクーペの他に5ドアのハッチバック(サルーン)があって,さらにC4ピカソというミニバンも。C4ピカソはクーペの後ろにありました。写真撮ったんですけど,ちとブレてしまいました。

今年は,ワタクシ的には今イチだったかな。もう少しいろいろあるかと思ったのですが。
例えば,前回はプジョーのブースに206WRCがいたし,その前はフォーカスのST170とかもありました。
来年に期待です。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。